TANGENTGC(タンジェントガーメントケア)









TANGENT Garment Care(タンジェントガーメントケア)は、スタイルをもった大人のためのガーメントケア。

大好きなものを、長く大切にする北欧の暮らしの文化のもとに、2012年に生まれた

スウェーデン、ストックホルム発の衣類と靴のケア用品のシリーズです。

流行に左右されない、いつの時代も変わらない、誰のものでもない自分だけのスタイルを作ってくれる愛用品。

奮発して手に入れた憧れの革靴、思い入れのあるセーター、いつも一緒のデニム。

そんな愛用品をずっと大切にし、お気に入りに囲まれて暮らす幸せを、末永く味わうための

ナチュラルで美しいガーメントケアブランドです。











タンジェントガーメントケアのランドリーケアは、界面活性剤に至るまで天然由来の原材料のみ使用しています。

そして純粋な天然のエッシャンシャルオイルでシンプルに香りづけしています。

お使い後はすべて分解し、自然に戻り、環境面で有害な成分を含みません。

アレルギーを誘発し、健康に害を及ぼすような、いかなる原料も含まず、どなたも安心してお使い頂けます。











タンジェントガーメントケアのシューケアは、天然由来の原材料のみ使用しています。

そして純粋なエッシャンシャルオイルでシンプルに香りづけしています。

良質な革製品は丁寧にお手入れしながら使えば、何十年と使い続けることだって可能です。

そんな一生ものの靴を育ててくれる心強い味方となることでしょう。










煙突掃除を仕事にしていた祖父は、毎日真っ黒になって家に帰ってきました。
けっして裕福というわけではなく、持っている洋服や靴もごくわずか。
でも、ひとたび仕事着を脱げば、エレガントな装いで、誰よりもお洒落を楽しんでいました。

毎週日曜日にはシャツのカラーに糊付けをし、洋服を着た後は必ずブラッシングをして、ズボンは毎回プレスする。
お気に入りの革靴はシューストレッチャーで型崩れさせることなく大切に保管し、丹念に磨く。
彼は、物を大切にケアして、長く愛用する秘訣を知っていました。
それらのアイテムが、まるで彼の体の一部かのように、彼のスタイルとなって生涯にわたって生きづいていました。


ひるがえってみると、現在、ファッションは、流行を追って、ものすごいスピートで消費されるものとなっています。
1シーズンしか着ないものばかりが溢れ、洋服を洗う洗剤をはじめとしたケア用品をとっても、短期的なケアの利便性ばかりを追求した、 安価で刺激的なケミカル商品が主流となっています。

しかし、いまこそ、何世代にも受け継がれる、ロングライフなデザイン、クラフトマンシップの情熱を思い起こすべき時代なのかもしれません。

ものづくりに敬意を表すために、また、祖父のような、人生によりそう自分のスタイルを持つために。

大好きなものを長く大切にするために、ナチュラルで効果的なガーメントケアが2012年スウェーデンで誕生しました。